アーティストのための キャリア・セミナー




音楽家として生きて行くには、楽器が上手に弾けるだけでは充分ではありません。

自分達をとりまく社会との関係を意識した上で、音楽を通して関わって行く方法を身につけることは、

どんな形の音楽活動にも欠かせません。

2回のセミナーを通して、

社会につながる、より多くの扉を開くきっかけをつかんでいきます。



現代の音楽キャリア考察

音楽や音楽家の役割を考えると

音楽を通して自分が社会にどう関わりたいのかが

見えてくるかもしれません。


プロモーションやネットワークの方法を知り、

仕事の組み合わせ方、資金のやりくりで実現し得る

自分に合った「音楽家の生き方」を見つけてみましょう。



21世紀の演奏形態

社会のニーズと自分の音楽が出会う場所は

意外と身近なところにあるかもしれません。

仕掛けや工夫次第で音楽は大きな共感を得られます。 


あなたの学んだ音楽が、最大限に活かされる場はどこにあるのでしょう?

内外の研究や実践から学びながら、様々な観客層に向けた発信方法を考えます。





2018年度 開催日程

アーティストのためのキャリア・セミナー


「現代のキャリア考察」9月5日(水)
「21世紀の演奏形態」9月6日(木)



講師 : 大島 路子先生

ヴィオラ奏者,
本学卒業生,キャリア支援センター員,
本学非常勤講師(英語)